★ラシーク★心のままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

恐ろしかった人身事故の後遺症②~復活への道~

サロンへ向かう途中もホームの反対側で待っていて、自分が乗るはずの電車が発車してから気づいて、次の電車に乗って、やっとの思いでサロンに到着しました。

オーナーさんは私の話を聞いてすぐに、

『きっと交通事故の激しい衝突で脊髄の神経伝達がうまく機能していないと思う』とおっしゃいました。

ご自身も転倒した時の激しい衝突で階段も上れなくなってしまい苦労されたそうです。病院に行ってもレントゲンには写らず、整体やカイロに行ってもよくならず。。その後、『脊髄の神経伝達がうまく機能していない』と分かり脊髄矯正体操を毎日コツコツ行って3年で階段が上れるようになったそうです。

Oリングテストをしてもらいましたが、私は頭のどの部分も、そして首から背中にかけて機能していない状態でした。私もきっと同じ状態だと思うからと脊髄矯正体操を教えてくれました。

その場で数回体操をして、サロンにあるバイオクイーン㈱のお布団にしばらく寝かせてもらいました。。

起きてみると。。。。事故以来極度の冷えを感じて血色の悪い私の顔に少し赤みが指していて、手足も温かくなっていました。

再びOリングテストをしてもらうと、私の頭も首から背中にかけても少しずつ機能しはじめている様子でした。

オーナーさんも『きっとあなたも治るから大丈夫よ!!』
嬉しくて涙が出そうでした。


その後いつもお世話になっているオーナーさんにも報告して、
脊髄矯正体操の他に乳酸球菌の力で免疫力をUPさせる『バイオアンブ』を1日4回飲む事を教えて頂きました。。

それからは毎日朝晩首にシャワーをあてながらとYOSA後に脊髄矯正体操を行い、1日4回『バイオアンブ』を飲み、予約のない時間はなるべく休んで『バイオクイーン㈱の遠赤外線効果のお布団』に寝る毎日を続けました。

サロンへは母に送迎してもらい、接客以外の開店準備や片付けは手伝ってもらいました。

10日程たった頃、実感できるほど回復してきました。電車にも以前のように間違える事無く普通に乗れるようになり、声にもハリが出てきました。

『頭の中のもやもや感』が時々『はっきりと鮮明になる感じ』になり、その時間が少しずつ増えていくのが分かるのです。。

今は車に乗っても大丈夫な程に回復して、サロンのお仕事も1人でこなせますし、なんとかブログも復帰出来ました。。

本当に不思議な体験でしたが、めざましく回復してきて良かったです☆

今回は『YOSA』や『バイオアンブ』や『バイオクイーン㈱のお布団』の素晴らしさを身をもって体感・実感する事が出来ました。

この素晴らしい商品と共に、たくさんの方のお力になれるようサロンの仕事を続けていきたいと思っています。

またまたご心配をお掛けしてすみませんでした。

次回は嬉しい報告が出来るように毎日をHAPPYに過ごしていきたいです






スポンサーサイト

PageTop

恐ろしかった人身事故の後遺症①~『私の頭の中の消しゴム』~

久しぶりのブログとなってしまいました。その間に私に起こった出来事とは。。。

3月13日の人身事故からもう1ヶ月以上経過ましたが、恐ろしい事に事故直後から後遺症が始まっていたようです。

その後遺症とは。。。

韓国映画で観た『私の頭の中の消しゴム』状態。。

今まで当たり前に出来た事の記憶を忘れてしまったり、頭の回転が鈍くなり、ときどき機能停止状態の様になってしまうのです。。

3月13日の人身事故の時、激しい衝突で『死んだ』と思い、意識が飛んでしまいましたが、確実にあの時私の身体に何かが起こってしまったようです。

青信号を直進している私に対して、対向車が右折しようとぶつかってきました。相手は20歳の若葉マークの女の子でした。私にとっては彼女の車が見えた途端に激しく追突されて、すさまじい衝撃でした。幸い愛車のアルファロメオに守られ、胸部打撲だけで無事だと思っていたのですが。。。

相手方の彼女は内臓破裂で、脾臓を摘出し、すい臓も半分摘出しました。

かなりの衝撃を受けた私にも、徐々に後遺症が出てきてしまいました。

初めは『軽い物忘れ』のような感覚でした。

☆毎日入っているYOSAのハーブを入れ忘れ、汗もかき『今日も良かった~』と体重測定して、着替え終わって片付けようとしたら『ハーブ』がないんです。

☆車を駅に停めて、栄まで行き、シャンパンを飲んでしまって、電車で帰る途中に車で来た事に気づいたり。。

~きっと、私疲れているんだわ。精神的ストレスかもしれないし。。~

そんなふうに思っていました。。

ところが、、、、、2週間もしてくると、『気のせい』とは思えない事が次々と起こってきました。

☆毎月参加している大阪セミナーに行く時に『名駅』で降りる所を『金山』で降りてしまい、名駅まで乗り直したり。。
名駅で近鉄に乗ってからセミナー会場までも、何度も経験しているのに、乗り継ぎの仕方や切符の買い方がわからず、一緒に参加するオーナーさんに教えてもらわないと1人では難しくて出来なかったり。。

☆自宅への帰り道がわからなくなり、ナビに頼らないと帰れなくなり。。。

☆駅に停めた車をどこの駐車場に停めたかわからなくなり。。

☆予約してあるのを忘れてダブルブッキングしてしまい、予約を変更してもらったり。。

☆レジを打つ時おつりを間違えてしまったり。。

☆時計を見ても『今何時なのか?』『何をする時間なのか』わからなくなり。。

☆口癖は『え~っと』『え~っと』『何するんだっけ』
 頭が働かなくなってしまったようです。。

とにかく今まで当たり前に出来た事がまるで出来ないのです。。
記憶がポロポロと頭の中からこぼれ落ちてしまうような。。『頭の中の消しゴム』で消されてしまうような。。今まで全く体験したことの無い感覚でした。

このまま私は、

『自分の家も忘れてしまうのだろうか?』
『どんどん忘れていったら最後に誰を覚えているのかな?』
『私が私であることもわからなくなっちゃうのかな』


ポロポロと自然に涙があふれてきます。

とにかくなんとかしなくては。。。もう『気のせい』なんかじゃない!!
確実に『あの人身事故を境界線に頭が働かなくなっている』

どうしよう。。。このままではサロンもお休みしなくては。。

YOSAの販売元であるバイオクイーン㈱学術部の常務に相談して、考えられる原因とアドバイスを受け、経験豊富で実績のあるYOSAPARKオーナーさんを紹介してもらい、早速サロンへ向かいました。

~つづく~







PageTop

大切にしたい『心のYOSA』

『健康のYOSA』『ダイエットのYOSA』『美肌のYOSA』『美髪のYOSA』。。。

たくさんあるYOSAの中でも『心のYOSA』に注目しています。

人間にしかない大切な『心』

現代社会は『心が冷えている時代』なのだと最近の悲しい事件のニュースを聞いていると感じてしまいます。

『心』があたたまれば、淋しい気持ちや辛い気持ち・恨みや憎しみなどの『自分を苦しめている感情』もホッと癒されるのではないかと思うのです。

YOSAは『子宮』を『腸』を『内臓』をあたため、そして大切な『心』をじんわりほっこりあたためます。。

あたたまった『心』から自分以外の『みんな』や『地球』や『未来』を、大切に思いやる事の出来る、あたたかい優しさがきっとうまれてくるのでしょう

YOSAでたくさんの方の『心』をあたためるお手伝いが出来るように、笑顔で真心でお客様におもてなししていきたいです

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。