★ラシーク★心のままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

実現させたいフラボランティア☆

8月からフラダンスを習っています。¨魂のフラ¨を教えてくださる先生は表現力豊かでとってもユニーク素敵なお仲間も出来て楽しくレッスンを受けています。月3回のレッスンがいつも待ち遠しくなります。

三重県にある先生の自宅ではお庭にステージを作り毎月ショーを催していたり、老人保健施設でフラを踊るボランティアをされています

以前リフレクソロジストとして、老人保健施設でシルバーリフレのボランティアをしていました。自分で施設の方に交渉してボランティアさせて頂いた事もあります。

お年寄りの皆さんは、私が来るのをとても楽しみに待っていてくれたり、手で触れるだけですごく喜んでくれたり、リフレをしている間に『自分の輝いた時代の思い出話』を毎回リピートするように懐かしそうに語ってくれたり。。
さっきまで機嫌が悪かったのがウソのように、リフレの後は穏やかな笑顔で『ありがとう』と言ってくれたり。

毎回施設に通うのが楽しくて、感動的で優しい気分になりました。

先生から『フラを踊るボランティア』のお話を聞いて、サロンのある地元刈谷で施設を探して交渉して先生やお仲間のみんなと一緒に踊りたいな。って思っています。

クリスマスソングの練習をしているので、間に合えばクリスマスに。
決して上手とは言えないけど、心を込めて踊りたいのです

ぜひぜひ実現させたい私の新しい夢です。

スポンサーサイト

PageTop

素直なこころで☆

1周年のリニューアルに向けて、”自分の目指す理想のサロン”ではなく
”お客様にとって(通いたくなる満足度の高い)理想のサロン”
生まれ変わりたいと考えています

今までは自分の想いや考えにこだわってきましたが(例えば女性専用)、
『素直なこころ』でラシークに通ってくれているお客様や家族や友達に『理想のサロンやサービス』についてアドバイスしてもらっています。

いつも自分の意見を押し通し、自分で勝手に決めて事後報告してきた私です。結婚する時も、『癒しのスペシャリスト』を目指して東京行きを決意した時も、ラシークをオープンする時も、そして離婚する時も。。
すべて自分の意志をつらぬいて、心配してくれる家族やみんなに真剣に相談したり、素直に意見を聞く事は無かったように思います。かなり頑固で傲慢でした。せっかくのアドバイスを受け入れられずごめんなさい。

最近やっと、そんな自分の態度を改めて『素直なこころ』で周りの意見やアドバイスを聞いてみたいと思いました

私にとっては勇気のいるチャレンジでしたが、とても価値ある挑戦です。
『素直なこころ』でみんなの話を聞いてみると、自分には無い視点や情報がたくさんあって、とても世界が広がります。

そして"素直になる”ってことは、相手から受け取ったメッセージに対して、言葉で感謝の気持ちを伝えるのではなく、行動で示すことなのかな。って感じたりしています。

”言葉よりも行動で”感謝の気持ちを伝えられる女性になりたいです



PageTop

ガンと闘うみなさまに癒されて☆

子宮頚管ポリープを切除してから、体力や免疫力・抵抗力の低下を感じて、週に1回ローソク温泉に通っています。健康な頃には感じられなかった温泉効果を実感しています。かなり元気になっていますが、身体を大切にしたい想いで通っています。

※1月19日の日記 温泉紹介☆ローソク温泉で詳しい入浴方法など紹介してあります。

ローソク温泉はガンに効く温泉として有名で訪れる方の8割程度はガン患者さんです。

乳がんで乳房を切除された方や、抗がん剤で髪の毛が抜けている方、手術の大きな傷跡のある方など、ガンを受け入れて、前向きにガンと闘っていらっしゃる病気の痛みを知るみなさんです。

私は3月に人身事故に遭って以来、さまざまな後遺症や体調不良を経験してきましたが、なかなか健康な人には理解してもらえませんでした。

ポリープの事も私の中では事故が原因だと思っています。事故後に経験した、気温がどんどん暖かくなり薄着になる季節に向かうのに、極度の冷えを感じてセーターが手放せなかった時期があり、その冷えた身体の環境がポリープと関係していると思っています。
極度の冷えを感じたその後、寝込む程の腰痛に襲われて、整体に通っても少しずつは良くなるもの完全には完治せず、ポリープを切除したら、腰痛はかなり楽になりました。

ローソク温泉で出会った方の中に、私が事故と腰痛とポリープの話をしたら、

「私が卵巣がんで入院してた隣のベットの人が子宮頚ガンだったんだけど、あなたと同じ事言ってたわ。その人も事故に遭って腰がすごく痛かったんだけど、歪みだと思っていたらしく、気づいた時には子宮頚ガンだったんだって。あなた良性のポリープで発見出来たなら恵まれてるわよ。若いんだから頑張って。」

初めて私の訴えを理解してもらえたような気がして、とても癒されました。そして、本当に私はポリープでラッキーだったんだって素直に思いました。

他の方にも「ポリープが出来る環境が身体にあったんだから、気をつけないとまた出来たりするものよ。身体を温めて大切にしてあげて。」と教えてもらったり。。。

中には「ラジウム温泉は放射線なんだから赤ちゃんが出来なくなっちゃうんじゃないの。あなた子供欲しいならこの温泉はダメよ」な~んて心配してくれたり。。。

※ちなみにローソク温泉の方に確認しましたが、ローソク温泉に500回入ってもX線のレントゲン1回にも値しない程度の微量の放射線なので、子供からお年寄りの方まで安心して入浴して下さい。との事でした。

『癒し』とは、本人にしかわからない辛さや痛み・悲しさや寂しさ・不安や焦り。。。いろんな気持ちや感情を、否定したり、他人と比較するのではなく、ただ本人が訴えるその気持ちを、そのままを認めること。心のそばに寄り添うこと。。そんな風に感じました。

ラシークも『美と健康と癒し』をテーマにリニューアルしたいと考えています。
『癒し』についても以前より深く考えられるようになった気がしています。

みなさんはどんな時に『癒し』を感じられますか?



PageTop

お客様の気持ちになって☆

『お客様にやさしいサロン』になりたいそう決意して、自分なりに意識を変えてお客様の立場になって考えてみました。
11月22日の1周年に向けてリニューアルを計画中です

そして、やっぱりお客様の気持ちはお客様に教えていただくのが1番だと思いました。今は大切なお客様にお願いして、ご意見・ご要望などをお伺いしています

価格のこと・サービスのこと・あんなこと・そんなこと。。
私の思いと一致していることもありますが、目からうろこの意見もあり、たくさんの事に気付かされたり、励まして頂いたり。。

『お客様は恋人』相思相愛でいたいものですが、いつのまにか自分の想いばかりを押し付けてしまっていたり。。知らないうちに大切な恋人の気持ちが離れてしまわないように、きちんと確かめあって愛情を送りたいものです

協力して頂いているお客様。頼りないオーナーでごめんなさい。貴重なご意見・ご要望を参考にして、お客様満足度UPにつなげていきます。

これからもどうぞよろしくお願いします

PageTop

happyオーラをありがとう☆

ポリープ切除から10日以上経過して、体力もかなり回復してきて落ち着きを取り戻しています。たくさんのみなさんに、経験談や励ましのお声を頂いて、突然の出来事にショックを受けてた私の心に、とっても温かくって、心強くて、有り難くって。。本当に感謝しています。

心配かけてごめんなさい。いつもありがとうございます。

さて、9月1日は大親友パピちゃんの挙式・披露宴に参列してきました。

パピちゃんは自動車学校の合宿免許で知り合った中で、15年以上の永いお付き合いをさせてもらっています。私のブログにも今回で3度目の登場です。

2月10日 YOSAは可愛くしてくれる☆
6月26日 ラシークは幸せになれるサロンです☆

挙式・披露宴は岡崎のアクアガーデン迎賓館で行われました。落ち着いたブラウンとホワイトを基調としたシックな大人っぽい雰囲気です。ガーデンにはプールもあるし、まだ半年くらいなのでとっても綺麗で素敵です☆

挙式前、忙しくてなかなか会えないパピちゃんに会いたくて、無理を言って挙式3日前の最終リハーサルに参加させてもらいました。パピちゃん夫婦が協力して一生懸命に披露宴準備してきた事や、ウエディング担当者さんの熱い想いが感じられて、当日がとても待ち遠しくなりました。

当日は天気も晴れて清々しい陽気でした。
私は受付とスピーチを担当されてもらいました。

受付はパピちゃんから、「ラシークちゃんが私のお友達の中で1番若々しくて輝いているから受付嬢を自信を持ってお願いします」そんな嬉しいお言葉を頂いて。

スピーチはパピちゃんに感謝の気持ちを伝えたくて私から志願しました。

受付も無事に終わり、いよいよ挙式です。

夜勤明けと聞いていましたが、新郎様は疲れも見せず、とてもりりしくてカッコよかったです。パピちゃんはグラマラスな紀香バディにドレスがとっても似合っていて、笑顔も自然で可愛らしくって素敵です。

お父様とバージンロードを歩く姿に感動してしまって、うるうる。。ハンカチ・ハンカチ・・チャペルでの挙式も素敵ですよね。

たくさんのhappyオーラをありがとう!!

フラワーシャワーで二人を迎えて、いよいよブーケトスです。
パピちゃんから「ブーケトスがあるから楽しみにしててね☆」
そう言われた私は待ち構えていたのですが、あれれ。。ブーケは私の遥か頭上を飛んでいき、、ご年配の女性が恥ずかしそうに受け取っていらっしゃいました。

さてさて披露宴の始まりです。私のスピーチは食事が始まる頃の早い時間にやってきました。原稿は用意しないで、当日の雰囲気で話そうと思っていた私。私の前の『二人の愛のキューピット』の方のスピーチが堂々としていて感動です。


私がパピちゃんに伝えたかった感謝の気持ちは

『いつも私への応援を言葉だけでなく行動で示してくれてありがとう』

20代の頃から『自分のサロンを持ちたい』その夢に向かって努力しながらもなかなか実現しなかった私。『癒しのスペシャリストになりたい』東京に勉強に行った私に、わざわざ会いに来てくれて、私が習っていたリフレクソロジーの練習モデルになってくれて、感想メモをかいてくれた事。一緒にリフレのサロンに付き合ってくれた事。あの時の感想メモは今も大切な私の宝物です。感謝の気持ちでいっぱいです。

名古屋に戻って自宅開業したいと言った私に、一緒にメニューを考えてくれて、真剣にアドバイスしてくれた事。当時の私は素直に聞けなかったりしたけど、本音で語ってくれたその気持ちは本当に嬉しかったです。

そして、念願のラシークをオープンした私に、『ラシークちゃん。よかったね。おめでとう。可愛くなったね。』そう言ってYOSAもジェルマスクも気に入ってくれて、1時間以上かけて回数券で通ってくれた事。『ラシークは幸せになれるサロンなの』私の言葉通りに、運命の彼にめぐりあって、『ラシークの幸せ伝説第1号』になってくれた事。久しぶりの再会がとても嬉しくて、たくさん話せて楽しくて、そして本当に幸せになってくれて。。

パピちゃんの『頑張ってね』や『おめでとう』はそのひと言が本当に有り難いです。いつもいつも想いを行動で形にしてくれるパピちゃん。そんなパピちゃんがいてくれるから、どんな時もあきらめずに前向きでいられる気がしています。いつもいつも私を支えてくれて本当にありがとう。

スピーチでは途中泣きそうになってしまって、うまく伝えられたかな?
帰り際、新郎様に「スピーチ感動しました。」そう言ってもらえたのがとっても嬉しかったです。

披露宴はアットフォームな雰囲気で、新郎様の弟さんが作詞作曲の歌をギターの弾き語りで演奏してくれました。最後の『これからも兄弟3人で親父とお袋を見守って行こうな♪』そんな内容の歌詞にみんな感動していました。

そして最後の両親への手紙。まず新郎側のご両親の近くで、新郎からと新婦からの手紙を読み、次に新婦側のご両親の近くで、新婦からと新郎からの手紙を読んで。。感謝の気持ちを相手のそばでストレートに伝える。その丁寧な想いが伝わってきて、みんな感動の涙を流していました。

最後にサプライズ!ウエディンゲ担当者さんに内緒で、花束に手紙を添えて渡していました。そんな細やかな気配りが素敵で素晴らしいと思いました。

パピちゃん。旦那様。

happyオーラをたくさんくれてありがとう!!
とっても幸せそうな二人の門出を一緒にお祝いさせてもらう事が出来て、本当に幸せな感動的な1日でした。

私も挙式・披露宴してみたいな。。父とバージンロード歩きたいな。
海外挙式にも憧れちゃうな。。そんな夢が膨らむ素敵な1日でした

















PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。