★ラシーク★心のままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

リフレクソロジスト魂☆

ラシークではYOSAの効果を高める為に『爪もみサービス』を行っています☆

『爪もみ』とは

爪の生え際を刺激することで、顆粒球を減らし、リンパ球を増やします。
副交感神経が優位になり血行促進を促します。 『深呼吸』と組み合わせるとさらに効果的なんです☆


すべてのお客様に『手』の爪もみサービスを行っています。
お客様自身で行うよりもラシークが手をお借りして『爪もみ』する事により、癒し効果が高まってよりリラックスして頂けるように愛情たっぷり込めています。

さらにフリーパスや回数券で通って頂いている常連のお客様には『足のリフレ』と『足の爪もみ』サービスをプラスしています。

元英国式リフレクソロジストのラシークとしましては、『YOSAの効果を高める為の』リフレサービスなのですが、ついつい『リフレクソロジスト魂』が呼び覚まされてサービス時間が過剰になってしまう事があります。。リフレクソロジスト時代は1000人近くのお客様の足を触らせて頂いていました。懐かしくなって、『もう少しリフレしていたい』とついつい思ってしまいます

YOSAの効果を高める為には、温度管理や水分補給のタイミングもあり、60分の時間をいかに有効に使い、効果を最大限に感じて頂けるようにとの心配りが必要なんです。

温度管理は20分毎に温度を上げ下げして、温度刺激に慣れないようにする必要がありますし、そのタイミングでお飲み物(YOSAace)をお出しします。


ラシークが考える理想のパターンは、

初めの20分以内に『手の爪もみ』+『足のリフレ』+『足の爪もみ』を行って、温度調節をして、水分補給。
その後の40分間は深いリラックス状態でウトウトしながら、じんわりあたたまって、たくさん汗をかいてYOSAの効果を最大限に感じてもらう。


なのですが。。。


お客様がお一人様の時はかなり理想に近いパターンが実現可能なのですが、
お二人様・三人様と増えてくると、『足のリフレ』や『足もみ』のお時間がズレていってしまったり。。


ですが、リフレクソロジストとしては、いったん足に触れさせて頂いたら、エネルギーが途切れてしまうので、手を離したくはないのです。。『温度調節のお時間が・・・』などと気にしながら『もう少しリフレサービス続けたいな。』そんな気持ちでいます。。


そろそろお客様にリモコン操作を覚えてもらって、温度調節に協力して頂こうかな。と計画中です


4月2日・3日はサロンをお休みさせて頂いて大阪のYOSAセミナーに参加します。

YOSAの効果的な入り方・美容・健康の最新情報を学んできます。

お客様に喜んでいただけるよう、学んできた事を『ラシーク』に活かしていきます。どんどん進化していきますので、これからもよろしくお願いします












スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

リフレクソロジスト魂

エステやマッサージしてもらいにいくと、雰囲気や担当してくださる人の上品で優しい手に癒されるのですが。。。

その奥には、こういった熱い思いが隠れているんですね。

ラシークさんの進化応援してます♪

ちぃすけ | URL | 2007年04月01日(Sun)11:14 [EDIT]


ちぃすけさんへ

いつもコメントありがとうございます☆

応援してくれて本当に嬉しいです♪

お客様とのお時間は毎日真剣勝負です。貴重なお時間ですので、精一杯のおもてなしを。。と試行錯誤していますv-254

ラシーク | URL | 2007年04月01日(Sun)15:50 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。