★ラシーク★心のままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

10年ぶりのスキー&温泉♪

昨日はなんだか春みたいな陽気でしたね。



そんななか、明日から1泊でスキー&温泉に出かけます。


スキーもスノボも10年以上前に2回ずつくらいしかしたことない私。



道具もウエアも持ってないし、正直言うとその楽しさも知らない私。



テニス&バドミントン&マラソン&ゴルフ仲間のみんなに誘ってもらった時は『どうぞみんなで楽しんできて下さい』とお断りしていたのですが。。



始めからメンバーに加えていてくれて、『温泉だけでも、宴会だけでも』と誘ってもらい、ウエアやファンスキーもお友達がレンタルしてくれて。。



有り難く参加させてもらうことにしました♪



ブーツのはき方もリフトの乗り方もわからない、ど素人の私ですが、ケガしないように楽しんできたいでーす♪



それにしても、雪あるのかな?初心者の私はみんなに笑われちゃいそうだわ。どんな旅になるんだろ?


ハラハラドキドキです。

PageTop

人生が変わる瞬間!

ずっとずっと探し求めていた答えが見つかった。


『なりたい自分』『理想の人生』手が届きそうなのに何かが足りない気がしてた。



その答えを教えてくれた人がいた。



本当はうっすら気づいていたような、自分では認められない衝撃的な真実だった!受け入れた時が人生が変わる瞬間だった。



肩の力が抜けて、気持ちがとっても楽になった。


これからは自分らしく生きていけそう♪



人は人によって磨かれるのですね☆


本当に嬉しかった。貴重なアドバイスありがとうございます。

PageTop

初体験のノルディックウォーキング♪

20090310111213
20090310111209
8日に蒲郡で行われたノルディックウォーキングに参加してきました♪



ノルウェーを中心に北欧で発達したスキー競技のノルディックスキー(ノルディックは『北欧』の意味)



そのクロスカントリースキーの為の夏場のトレーニングとしてポールを持ってハイキングやランニングをしたことが始まりだそうです。



ポールを使うことで、

☆通常のウォーキングに比べて酸素摂取量が約20%増加する

☆首、肩にかけてのこりや痛みを解消する

☆下半身の筋肉に加え、上半身や腕・背中の筋肉の活動量が増加する



などなど様々な効果が期待出来るそうです。




当日はお天気も晴れてて、蒲郡イベントスタッフのお友達と仲良く参加。


インストラクターさんもイベントスタッフさんで知っているので、安心です。



みんなでストレッチして、西浦温泉の周辺を約10キロ程度歩きました。坂道があって、下り坂の時はポールの先端のキャップをはずしたり、使い方も教えてもらいました。


万葉の小路や海岸の景色を眺めながら、楽しくおしゃべりして、とっても健康的な爽やかウォーキングでした♪



ウォーキングの後は『和のリゾートはづ』でランチ&温泉でゆったりまったり。。



その日の夜は心地よい疲れでぐっすり眠れました。充実した幸せなひとときでした。


PageTop

嬉しい報告と初体験のアートメイク♪

昨年10月にサロンを辞める時にYOSAの椅子をお友達の自宅にお届けしました。



昨日、そのお友達からとってもうれしい報告がありました♪



『Yosaって凄く痩せるね!!体重は変わらないけど、どんどんスリムになっていく。こんなに細いの生まれて初めて!!』



『ジーパンもサイズダウンしたし、すっごくよく寝れるんだよ』って喜んでくれてました☆



大切に愛用しててくれて感謝です。



今日マイミクのsarasvatiさんのサロンで眉のアートメイクを初体験しました♪



ドキドキでしたが、思った程痛くなくて、親切に話しかけてくれたりして、時間も短く感じました!



私は戦国武将みたいなゲジ眉なので、自分ではどんな形にしていいのか、あんまりわからなかったけど、シャープな細眉に変身できました♪

PageTop

コップの法則

 人の心は、コップのようなものです。

 コップがいっぱいになると、人の話が聴けなくなります。

 コップがいっぱいの人同士が、『私の話を聴くいて!私の気持ちをわかって!』と言い合っても、お互いに聴くことができません。

 そんな時、あなたの方から、一歩譲って『あなたの気持ち、聴かせて』と言ってみるのです。そして相手の話、相手の気持ちを『受け止める』のです。すると相手は、いっぱいだったコップに余裕ができます。余裕ができると、あなたの話も聴けるようになります。

 話を聴いてほしいときは、まず、相手の話を聴くことです。

ここでも、『受け止める』ということが状況を変えるのです。

それを『コップの法則』といいます。(私の造語です)


だいじょうぶ ―いじめ― ~高木 善之著~


ついつい自分の主張を話したくなってしまう私。


最近になってやっとわかってきました。。


伝えたい想いが強い時ほど、相手の話をちゃんと聴くことが出来ると、それから相手も自分の話を聴いてくれるのだということ!


今までは『相手がどう思う』かよりも『自分がどうしたいか』を大切にしてきたけれど。。。


これからは自分の価値感を押し付けるのではなく、『相手の気持ち』に寄り添うことが出来るようになりたいな♪

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。